最新ランキングをチェックしよう
危険タックル、日大が「監督指示」真っ向否定 専門誌は「壊してこい」証言を紹介

危険タックル、日大が「監督指示」真っ向否定 専門誌は「壊してこい」証言を紹介

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/05/16

アメフトの日本大学と関西学院大学の試合で、日大の選手が危険なタックルで相手を負傷させた問題。焦点となっているのは、反則の背景に「監督やコーチの指示」があったのかどうかだ。
アメフト専門誌「HUDDLE MAGAZINE」は2018年5月15日の電子版記事で、複数の関係者の証言を紹介。記事によれば、日大の内田正人監督は「1プレー目で相手のQBを壊してこい」と具体的な指示を送っていたという。
一方、日

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
資生堂グループ社員が枕営業強要報道で不買運動も!? 水原希子のセクハラ告発にも信憑性が......
もっと早ければ...オードリー・春日俊彰「DNAを残さなければ」発言への疑問
家庭用プリンターを処分する時の注意点
橋本環奈のショートカット姿に衝撃走る 「すごい髪型」「やんちゃ感」
男性に聞いた「忘れられない女」の特徴3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加