【冷やごはんでもOK】つら〜い冷えに簡単「かぼちゃリゾット」献立が◎

【冷やごはんでもOK】つら〜い冷えに簡単「かぼちゃリゾット」献立が◎

  • クックパッドニュース
  • 更新日:2018/11/21
No image

つら〜い冷え性…体の内側から温めて解消!

冷たい北風が吹くようになると、手の指先が冷たくてつらい、足が冷えて眠れないなど、プチ不調に悩む人も多くなりますね。特に女性は男性に比べて筋肉量が少ないので、冷え症に悩む人が多い傾向があります。こうした冷えは、血行不良や自律神経のバランスがくずれることで起こります。体の内側からしっかり温める献立で、症状を少しずつ改善しませんか?

冷えを解消し、体を内側から温めるものは何?

熱は筋肉でつくられるので、まずはたんぱく質をしっかりとりましょう。また、体を温める成分が含まれるのが、しょうがやとうがらしです。薬味などで料理に加えるのがオススメ! さらにビタミンEや鉄、マグネシウムといったミネラルもとることで、血液の流れをよくする効果があります。

おすすめの夕食献立はこちら!

【主食】かぼちゃリゾット

かぼちゃリゾット♡by りんりんはなな

余りご飯でパパッと時短簡単なリゾットを♡冷やご飯でも大丈夫です。かぼちゃとチーズで濃厚な味です!約200kcal

寒い季節は、リゾットのような温かいいメニューがぴったりです。かぼちゃに含まれるビタミンEはもちろん、チーズでたんぱく質もとることができます。冷やごはんで手軽に作れるこちらのレシピなら、パパッとできます。

【主菜】しょうが入りチキンロール

レンジで! たっぷり生姜のチキンロールby スタイリッシュママ

心地よい生姜の辛味♪生姜効果でパサつきやすい胸肉もふっくらジューシー!お弁当にもどうぞ♪

しょうがの辛み成分であるジンゲロールには、血液の流れを促して体を温める効果があります。レシピではしょうがをせん切りにしていますが、みじん切りやすりおろしでもOK。レンジで作れるこちらのレシピは、忙しい日でもラクラク!

【副菜】温野菜サラダ

温野菜の金ごまタルタルサラダby oNACHIKOo

金のごまだれで超簡単タルタルソースを作ったら、後はお好みの野菜にかけて♡

野菜は温野菜にすると、冷え性の人に効果的です。ソースの中に入っているごまやナッツには、筋収縮を促すマグネシウムが含まれています。

運動不足で血液の循環が悪かったり、ダイエットなどで食事量を減らしすぎていることも、冷え性につながります。血行そのものをよくするためにも、1日3回の食事をきちんととることや体を動かすことも大切です。冷え性改善のために、できることから始めてみませんか?

執筆:富田チヤコ

フードライター&コピーライター、管理栄養士
雑誌やWEBなどで、「健康」「食」に関する取材記事やコラムなどを執筆。 わかりやすく、食の楽しさを伝えます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
真冬でも「冷え取り」で快眠を
春タイプに似合うメイクは? 彩度高めの赤リップ×透けシャドウが好バランス
おでこのニキビは前髪が原因かも
乾燥知らずのすべすべ手肌に。モデルやヘアメイクに聞いた愛用アイテム【ハンドケア編】
髪の水分バランスと補い方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加