最新ランキングをチェックしよう
イタリア国民投票を控え、インデックス売買に振らされやすい【クロージング】

イタリア国民投票を控え、インデックス売買に振らされやすい【クロージング】

  • FISCO
  • 更新日:2016/12/01

株式会社フィスコ
1日の日経平均は続伸。204.64円高の18513.12円(出来高概算28億2000万株)で取引を終えた。OPEC総会での減産合意を受けて原油相場が大幅上昇したほか、外国為替市場で円相場が1ドル114円台の円安を背景に買い先行で始まった。その後もインデックスに絡んだ買いが断続的に入るなか、前引け間際には18700円を回復。しかし、午後は円安がやや一服するなか、今度はインデックス売

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
TENGA史上初、電動モデル登場 「新次元の気持ちよさ」
電池技術も自動車メーカーも世界トップレベルなのに、なぜ日本は電気自動車で後れをとったのか―華字メディア
LINEで1万4000店舗のフードメニューが注文できる
オフィスに「商機」=進出加速するコンビニ、自販機
市場移転決定でも「豊洲エリア」がもう人気を取り戻せない明確な理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加