染谷将太主演、今世紀最大のスケールで描く『空海-KU-KAI-』予告映像公開

染谷将太主演、今世紀最大のスケールで描く『空海-KU-KAI-』予告映像公開

  • ぴあ映画生活
  • 更新日:2017/11/15
No image

本作は、8世紀の中国を舞台に若き天才僧侶・空海と、稀代の詩人・白楽天が、歴史を揺るがす巨大な謎を追う極上のエンターテインメント大作。原作は、『陰陽師』シリーズや『神々の山嶺』などで知られる、ベストセラー作家・夢枕獏の小説『沙門空海唐の国にて鬼と宴す』だ。

カンヌ映画祭パルム・ドールやゴールデングローブ賞など、多数の受賞歴を誇る、巨匠チェン・カイコーがメガホンを取り、かつてない規模で唐の首都・長安の街を再現。第30回東京国際映画祭で行われた約10分間の特別フッテージ上映では、圧巻の世界観で観客を魅了した。

若き天才僧侶・空海を演じるのは、本作が海外作品初主演となる染谷将太。空海の相棒となる詩人・白楽天(後の白居易)をホアン・シュアンが、傾国の美女とも呼ばれた唐時代の皇妃・楊貴妃をチャン・ロンロンが演じる。また、空海と白楽天が紐解く怪事件のキーパーソンとなる阿倍仲麻呂役に阿部寛。さらに松坂慶子や火野正平など、日中の実力派キャストが豪華競演を果たす。

予告編で使用されている音楽は、『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』『リクルート』『コンスタンティン』など、世界的大ヒット作品の楽曲製作にも携わったキャリアを誇るドイツ出身の作曲家クラウス・バデルトが担当。今回、公開された予告映像は11月23日(木・祝)より、全国の劇場でも上映される予定だ。
『空海-KU-KAI-』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中村悠一、代永翼に「殺意が湧きました」 『曇天に笑う』収録秘話を明かす
『GOTHAM』ダヴィード・マズーズ、新作映画『ドクター・エクソシスト』でも絶賛の嵐!
中条あやみ、ボーカリスト役オファーは「まるで罰ゲーム」 20歳を迎えた心境語る
「HKT48×48人の映画監督たち」 ゾンビ役に、ストーカー役「難しかった」
舞台「GANTZ:L」ガンツスーツを着用したキャラクタービジュアル公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加