最新ランキングをチェックしよう
Google Chromeブラウザ、Android用「Canary」版の提供を開始

Google Chromeブラウザ、Android用「Canary」版の提供を開始

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/20

米Googleは10月18日(現地時間)、Android用の「Chrome Canary」版の提供を開始した。Google Playから入手できる。
Canary版はベータ版よりも初期段階のビルドの試験運用リリースだ。マニュアルテストが行われないまま自動的にリリースされるため、動作が不安定になったり、正常に動作しない可能性がある。これまでCanary版の提供はWindows用/Mac用に制限されて

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
IntelがType-C互換の「Thunderbolt 3」をCPU内に組み込み&ロイヤリティフリー化を発表、Thunderbolt普及でどう便利になるのかまとめ
「Macbookよりすごい」新Surface Pro、10万5,800円から発売、古いMacの「下取り」割も
スマホに「革カバー」はバッテリーが劣化する。“ちょい充電”もNG!?
Windowsの不要になった回復パーティションを削除する【作業編】
もう格安スマホへ切り替え不要?ドコモ、禁断の「永続的に月額1500円値下げ」開始
  • このエントリーをはてなブックマークに追加