最新ランキングをチェックしよう
Google Chromeブラウザ、Android用「Canary」版の提供を開始

Google Chromeブラウザ、Android用「Canary」版の提供を開始

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/20

米Googleは10月18日(現地時間)、Android用の「Chrome Canary」版の提供を開始した。Google Playから入手できる。
Canary版はベータ版よりも初期段階のビルドの試験運用リリースだ。マニュアルテストが行われないまま自動的にリリースされるため、動作が不安定になったり、正常に動作しない可能性がある。これまでCanary版の提供はWindows用/Mac用に制限されて

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Googleカレンダーと同期したスケジュール調整がカンタンに行える「Cu-hacker」
【レビュー】画質と携帯性の高さこそが『EOS M6』の持ち味! キヤノンの最新ミラーレスカメラを使い倒す
Acer、Core i7搭載のファンレス2-in-1デバイス「Switch 5」発表
キャッシュ専用SSD「Optane Memory」が発売
「AQUOSフォン」シリーズのフラッグシップモデル『AQUOS R』に込められた4つの〝R〟とは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加