気温3度の服装24選♪防寒対策ばっちりの大人可愛いコーデをご紹介

気温3度の服装24選♪防寒対策ばっちりの大人可愛いコーデをご紹介

  • folk
  • 更新日:2019/11/18

最高気温3度の服装をご紹介

最高気温が3度の冬の日は、最低気温が0度近くまで下がったり氷点下を記録したりすることもある寒い季節です。ロングコートなどのアウターやニットなどのあたたかいファッションアイテムを駆使して防寒することが大切。今回は、おしゃれで防寒対策もばっちりなお手本のレディース冬コーデを紹介します。おすすめのお手本ファッションを参考に、3度でも快適に過ごせるようなコーデを組みましょう。

最高気温3度の服装《パンツコーデ》

ボアロングコート×デニムパンツ

No image

出典:https://zozo.jp/

3度の寒い冬の日でも気分の上がるような、存在感のあるオレンジのロングコートを使った服装。ずっと触っていたくなるようなもこもこのボア素材で、3度以下に下がる朝晩にも耐えられる服装作りを手助けしてくれるおすすめアウターです。ホワイト系のニットとデニムのワンツーで作るシンプルな組み合わせも、オレンジのアウターを羽織るだけでいつもの服装のおしゃれ度が底上げされています。

ボアブルゾンコート×ストレートパンツ

No image

出典:https://zozo.jp/

大人カジュアルなこちらの服装は、スタンドカラーでさらにロング丈のあたたかいおすすめアウターを主役にしたレディース冬ファッション。ブラウン系、ホワイト系、ベージュ系の同系色でまとめることで、統一感を持たせています。トップスは3度の冬の日に欠かせないアイテムであるハイネックのニットをチョイス。靴はレディ感のあるスクエアトゥデザインを選び、服装に高感度な女性らしさを加えています。

ノーカラーコート×テーパードデニム

No image

出典:https://wear.jp/

ライトベージュやオフホワイトなどのパッと明るい淡いカラーを組み合わせたこちらのおすすめコーデは、3度の日のお出かけにもってこいのあたたかくて親しみやすさを感じる服装です。

ノーカラーのコートは首元を覆えないので、ハイネックのトップスを合わせるのが正解。

足元もホワイトをチョイスし、3度の寒い気温の中でも気分の上がるような大人かわいいカジュアルコーデの完成です。

フードロングコート×スラックスパンツ

No image

出典:https://wear.jp/

ゆったりとしたフード付きのロングコートは、ニットも重ね着しやすい3度の服装作りにおすすめのアウター。

ウールが混ざっているので防寒対策が重要な日にうってつけです。

カジュアルな印象のアウターとシンプルなハイネックプルオーバーには、センタープレスのきっちり感のあるスラックスパンツを合わせるのがレディ感を保持するコツ。

ブーツはアイボリーをチョイスし、3度の服装を足元からさらにパッと明るく仕上げています。

チェック柄ロングコート×スキニーパンツ

No image

出典:https://wear.jp/

存在感のあるチェック柄のロングコートは、グレー系のグレンチェックをチョイスすることで大人っぽさと女性らしさを織り交ぜた3度の服装が作れます。トップスとボトムス、スニーカーは全てブラックをチョイスしていますが、アウターに明るいカラーが加わっているので重たくないコーデに仕上がっています。さらにバッグも明るいキナリカラーをチョイスするのが、服装の重たさを簡単に軽減させるテクニックです。

ロングステンカラーコート×ワイドパンツ

No image

出典:https://wear.jp/

ホワイト系とベージュ、ブラウンで作る女心くすぐる濃淡コーデ。ホワイトよりも親しみやすいオフホワイトのアウターは、ゆったりとしたサイズ感でニットをインしても苦しくないのがおすすめポイントです。ケーブル編みデザインのニットは、3度の服装をグッとおしゃれに見せてくれるハズせないデザイン。タックインすることでワイドパンツを合わせても野暮ったくないレディース冬ファッションに仕上げています。

ダウンフードブルゾン×スキニージーンズ

No image

出典:https://wear.jp/

フード付きのダウンブルゾンは、3度の服装作りで大活躍してくれるあたたかいファッションアイテム。ブラックのアウターにダークなグレー系パンツを合わせたこちらのコーデには、ゆったりとしたサイズ感のホワイトトップスを加えて明るさをプラス。足元はブラックのスニーカー、バッグもブラックを合わせていますが、ホワイトトップスの効果で重たさが軽減された統一感のある服装が完成しています。

チェスターコート×デニムパンツ

No image

出典:https://zozo.jp/

サイドにスリットの入ったコートは、冬コーデに今っぽさを加えてくれるおすすめアウター。チェスターコートはスタンドカラーのアウターと違って首元を覆えないので、タートルネックのトップスを合わせるのが3度の服装を作るカギ。カジュアルなデニムを合わせても、アウターがレディ感たっぷりのシルエットなので女性らしい3度の服装に仕上がります。足元はブラックのショートブーツを合わせ、コーデに統一感を持たせています。[mobile][toc][/mobile]

最高気温3度の服装《スカートコーデ》

ノーカラーロングコート×花柄Aラインスカート

No image

出典:https://wear.jp/

こちらの3度の服装は、腰回りをしっかり覆えるロング丈のダウンコートを使ったあたたかみのあるおすすめ冬コーデ。

ベージュのパーカーは、ブラックのアウターの重たさを軽減してくれる優れものです。

目を引く花柄のロングスカートは服装のおしゃれ度とレディ感を底上げ。

ロング丈コートと合わせることで柄の面積を減らしていることで、総柄アイテムが苦手な女性も挑戦しやすい3度の服装に仕上がっています。

ボアジャケット×ニットロングスカート

No image

出典:https://wear.jp/

ベージュのボアジャケットとニットロングスカートで作るこちらのパッと明るいコーデは、3度でも外に出たくなるようなあたたかさ感じる服装です。トップスは首をしっかり覆えるハイネックトップスをチョイス。さらにロングスカートの中には、タイツを合わせてとことん防寒対策に重点を置いた服装に仕上げています。足元はスニーカーを合わせて適度にカジュアルダウン。

ジップアップジャケット×総柄ロングスカート

No image

出典:https://wear.jp/

モノトーンファッション好きにおすすめのこちらの3度の服装は、タートルネックのトップスにボリューミーであたたかいジャケットを合わせて3度の冷たい風にも対応できるようなファッションに。上半身はシンプルなブラックのアイテムでまとめているので、ボトムスは総柄のロングスカートをアクセントとして加えておしゃれ度の高いコーデに仕上げています。スカートはストンと落ちたシルエットを選ぶことで、着膨れしないすっきりとした服装に。

ジップボアブルゾン×チェックロングタイトスカート

No image

出典:https://wear.jp/

見た目も体感もあたたかいこちらの3度の服装は、カジュアルなアイテムを使いながらもチャーミングな女性らしさを演出しています。前スリットのデザインが目を引くチェックのロングスカートはタイトなシルエットで、3度の服装作りで大活躍するボリューミーなボアジャケットと合わせてもすっきりとした服装に。タイツをインして3度以下に下がる朝晩や天気の悪い日にももってこいのコーデが完成します。

ボアフードコート×ドット柄ロングスカート

No image

出典:https://zozo.jp/

ふわふわの質感がたまらないボアコートは、カジュアルなフード付きのものをチョイス。レディ感たっぷりなドット柄のロングスカートを合わせても、気張らない女性らしさのある3度の服装に仕上がります。足元やバッグもブラックを選んで下半身が重ために仕上がっていますが、トップスやアウターが明るいカラーなので服装を重たく見せません。

ダブルチェスターコート×ニットロングスカート

No image

出典:https://wear.jp/

誰もが一枚は持っているチェスターコート。

周りと差をつけたい大人レディースには、あか抜けた女性らしさを演出でき服装の主役としても活躍してくれるパープルカラーがおすすめです。

ボトムスのロングスカートはニット素材のものをチョイスすることで、3度の寒い冬の日や天気が悪くて3度以下に下がってしまう日にももってこいの服装が完成します。

ショートダウンコート×ロングスカート

No image

出典:https://wear.jp/

女性らしさを演出してくれるロングスカートには、3度の寒さに耐えられるダウンコートを合わせるのがおすすめ。ショート丈を選ぶことで、着膨れしやすいベージュカラーを選んでもすっきり見せられます。ホワイトとベージュの組み合わせはぼやけた服装に仕上がりがち。帽子とトップス、ブーツはブラックをチョイスすることでコーデを締め、簡単に統一感を持った3度の服装が完成します。

スタンドボアブルゾン×プリーツスカート

No image

出典:https://wear.jp/

歩くたび揺れるプリーツスカートは目を引くブルーをチョイス。

くすんだカラーをチョイスすることで、3度の服装のおしゃれ度をグッと底上げしてくれるのでおすすめです。

合わせるアウターはカジュアルなボアブルゾン。

スタンドカラーなのでしっかり3度の外気からも首元を守れる優れものです。

足元はブラックのレースアップブーツでコーデを締め、雪の日でも歩きやすい3度の服装に。

[mobile][toc][/mobile]

最高気温3度の服装《ワンピースコーデ》

ロングコート×バルーンスリーブワンピース

No image

出典:https://wear.jp/

パッと明るいホワイトのワンピースにホワイトのプリーツスカートを組み合わせた、3度まで下がる寒い日でも気分が上がる服装。ロング丈のコートはこっくりブラウンをチョイスして高感度な女性を演出しています。足元はあえてスニーカーを合わせることでカジュアルダウン。あか抜けた女性らしさはありますが、気張りすぎていない3度の日のお出かけにも最適な服装が完成しています。

ファーブルゾン×コーデュロイフレアワンピース

No image

出典:https://wear.jp/

女心くすぐるかわいらしさと冬っぽさ満点のファーブルゾンは、3度の寒い冬の日にももってこいなおしゃれアウター。ワンピースのパープルと相性の良いグレーをチョイスして、服装のおしゃれ度を底上げしています。女っぷりを高めてくれるフレアワンピースは冬感たっぷりのコーデュロイ素材。足元は服装をしっかり締めてくれるブラックのショートブーツを加えるのがポイントです。

ノーカラーボリュームコート×ドットワンピース

No image

出典:https://wear.jp/

甘さバランスがちょうどいい前開きのドット柄ワンピースを使ったこちらの3度の服装は、タートルネックのカットソーを重ねて首元の保温も忘れていない寒い日に最適のコーデ。さらにワンピースの下にはデニムパンツを重ねることで、下半身の保温にも力を入れています。カジュアルに仕上がりやすいバックパックはレザーをチョイスすることで、コーデにあか抜けた女性らしさを加えられます。

ベッティングジャケット×スリットワンピース

No image

出典:https://wear.jp/

スリット入りの今っぽさ全開なワンピースは、膝下までしっかりカバーできる丈感をチョイスし、さらにロングスカートをインすることで3度以下まで下がってしまう朝晩にもぴったりのファッションに仕上げています。スカートとアウターはブラックで統一し、さらにアウターはショート丈を選ぶことが野暮ったくないすっきりとした3度の服装が完成するポイント。キャップとワンピースのカラーも統一することで、服装のおしゃれ度を底上げしています。

ウールロングコート×ウールワンピース

No image

出典:https://wear.jp/

こちらの3度の服装は、ウールの混ざったワンピースにロングコートを合わせた見た目も体感もとことんあたたかみを感じるレディース冬ファッション。首元にはマフラーを巻いて冷やしやすい首元もしっかりカバー。ベージュとグレーを組み合わせたパッと明るいコーデで、気分の下がりがちな3度の寒い気温の日でも気分が上がるでしょう。

キルティングコート×ロングパーカーワンピース

No image

出典:https://wear.jp/

カジュアルであたたかいキルティングコートは、3度を記録する冬の日に大活躍してくれる人気アウター。腰回りもカバーしてくれる丈感を選ぶことで、おしゃれかつあたたかいファッションが完成します。ロング丈で膝まわりもしっかり覆ってくれるパーカーワンピースは、裏起毛で保温力が高い3度の寒い冬に持ってこいの優れもの。さらにレギンスをインすることで、とことんあたたかいファッションが完成しています。

ドロップショルダーブルゾン×ニットワンピース

No image

出典:https://wear.jp/

カジュアルなワッフル編みデザインが特徴のおすすめワンピースは、ベージュ系をチョイスすることが女性らしさを演出するコツです。

中にはレギンスをインすることで、3度の服装に最適なあたたかさを保てるファッションに。

ワンピース以外のアイテムは全てブラックをチョイスすることで統一感を持たせ、ぼやけやすいカラーのワンピースも締めてあたたかいだけではないセンスのある3度の服装に仕上げています。

ダブルチェスターコート×ニットワンピース

No image

出典:https://wear.jp/

ゴールドの丸いボタンがかわいらしい印象のチェスターコートは、コックリブラウンでどの角度から見ても女性らしい3度の服装に仕上げてくれているおしゃれなおすすめアウター。ケーブル編みデザインのカジュアルなニットワンピースはあたたかさを感じる3度を記録する冬にもってこいのファッションアイテムで、女性らしいコートと合わせることで女度の高いワンピースファッションが完成しています。中にはタイツをインして3度に耐えられる服装に。

最高気温3度の服装まとめ

3度を記録する冬の寒い日は、あたたかさを保ってくれる保温力の高いアウターやファッション小物を駆使して防寒するのが得策。足元も冷えやすいので、ブーツや靴下、タイツを合わせてあたたかく過ごすのもおすすめです。今回紹介したお手本の冬ファッションを参考に、寒い冬に耐えられるようなおしゃれなコーデを組んで気分を上げましょう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【2020春】スニーカー派のOL必見!オフィスカジュアルのきれいめコーデ特集
2020冬のプチプラスカートコーデ!5,000円以下の使える5着と着回しパターンは?
大人も楽しておしゃれする時代!「ワンピース」一枚で上質コーデ♡
【着回し連載まとめ】12/2(月)〜12/13(金)の鈴木友菜“足もと着回し”コーデ、全部見せます!
真冬に手放せない!【大人女子向け】今季のダウンをご紹介します♪

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加