宇宙に行った日本人たちが、地球を見て抱いた「言葉にならない思い」

宇宙に行った日本人たちが、地球を見て抱いた「言葉にならない思い」

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/11/20

「これほどすごいものを作るには、奇跡があるに違いない」
宇宙飛行士の油井亀美也(ゆい・きみや)氏は、宇宙ステーションから地球の姿を見てこう感じたという。特定の信仰を持たない彼をしてこう言わしめる「宇宙体験」とは、どんなものだったのか。宇宙に行って帰ってきた12名の日本人の鮮烈な証言を、『宇宙から帰ってきた日本人』を上梓したノンフィクション作家の稲泉連氏が綴る。


宇宙開発の「新しい段階」

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加