最新ランキングをチェックしよう

23歳、社会人1年目の僕が“うつ”で死にそうになり、8コ上の萌え声お姉さんの「そっか、あなたは○○をしたかったんだね」というたった一言に泣き崩れ、生きる活力をもらった話。/西勝 ユズル

  • STORYS.JP
  • 更新日:2018/01/16

そっか、あなたは○○をしたかったんだね。

この出会いがなければ、僕は死んでいたかもしれない。はじめまして!心の事をお仕事にしながら、旅を続けるライフスタイルをしている西勝ユズルと申します。タイトルのとおり、僕は社会人1年目の時に“うつ状態”となりました。そして、半年で完治をするという経験をしていくのですが、その時に家族や友人など、様々な方から、涙のでるような言葉を何度も頂き、僕

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【心理テスト】選んだクレヨンの色でわかる、あなたが心から望んでいる生き方
糖尿病予備軍かも!? やってはいけない生活習慣6【糖質制限の基本】
【悲報】ノンスタイル石田さんの『#医者に言われた衝撃的な一言』が衝撃的すぎて心配の声多数「マジで大丈夫なのか...」
【心理テスト】直感で選んだ石でわかる「あなたの真の性格」が的中率抜群! 近い将来変化が訪れる人も...!?
佐々木希を夜の浅草に連れ出したら、神々しいまでに可愛くて辛くなった
  • このエントリーをはてなブックマークに追加