日本ハム・中田が2億8000万円で更改 「もうちょっとできたという思い」

日本ハム・中田が2億8000万円で更改 「もうちょっとできたという思い」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

日本ハム・中田翔内野手(27)が1日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3500万円増の2億8000万円(推定)でサイン。記者会見では「日本一を初めて経験できた。個人的な結果は、もうちょっとできたという思いはある」と話した。

9年目の今季は、打率・250と苦しんだが、110打点で2年ぶりのタイトルを獲得。25本塁打と自慢の長打力で、チームの10年ぶりの日本一に貢献した。

No image

契約更改、シャンパンタイプのクラッカーを引くが、苦笑いの日本ハム・中田=札幌市・球団事務所(撮影・高橋茂夫)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日ハム大谷は3億届かず...7000万円増の2億7000万円 ダルの5年目に並ぶ
SB大隣が大幅減でサイン 「何も仕事ができてない。来季が最後の気持ちで」
巨人4番候補ゾロゾロ打線「坂本は十分候補になる」
稲村亜美、平沢をガチ勝負で三振!球審が「神判定」
日本ハム大谷一発サイン予告 高卒5年目最高が濃厚
  • このエントリーをはてなブックマークに追加