自民・石原伸晃氏 政策パッケージ、厚労族や文教族は「怒り心頭」

自民・石原伸晃氏 政策パッケージ、厚労族や文教族は「怒り心頭」

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/12/08

自民党の石原伸晃前経済再生担当相は7日、自身が会長を務める石原派の会合で、政府の2兆円規模の政策パッケージについて、党内の厚労族や文教族の評判が芳しくないとの見方を示した。「社会保障の専門家の幹部と話をすると、怒り心頭だった。文部科学の幹部も怒っていた」と述べた。具体的な課題を示さなかったが、「政策をブラッシュアップしないと、来年の通常国会は大変なことになる」と強調した。

No image

自民党税制調査会小委員会が行われる部屋の前で、石原伸晃前経済再生担当相(中央)に税の堅持や廃止を訴える業界団体関係者ら=6日午後、東京・永田町の自民党本部(斎藤良雄撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
国民投票の成立要件として法定投票率の導入検討を
太平洋戦争終結を遅らせた「真の原因」
川田龍平参議院議員 立憲民主党に入党届提出
政府が3%の賃上げを要請、ただし年収は増えない可能性も
WTO、保護主義を懸念=米の対応焦点-閣僚会議開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加