最新ランキングをチェックしよう
人気漫画『ゴールデン・カムイ』で注目される北海道の先住民族アイヌとは?

人気漫画『ゴールデン・カムイ』で注目される北海道の先住民族アイヌとは?

  • THE PAGE
  • 更新日:2016/12/01

ロシアで描かれた千島アイヌ(1774年、ゲオルギ『ロシア国内に居住せるすべての民族についての記述』より)
アイヌ(ainu)とは、アイヌ語で「人」もしくは「男性」を表す言葉であり、同時に民族集団の名称としても用いられる。人気漫画『ゴールデン・カムイ』(野田サトル)が活写するように、アイヌの人びとは独自の言語・文化を持して、明治の時代を迎えた。 アイヌとしていまを生きておられる人びとは、北海道の統計

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ゲームを邪魔され激高?母親の目の前で父親“刺す”
久留米大附設、ラ・サール... 医学部受験を席巻する高校が九州に多い理由
通勤ラッシュ時、乗客数が多い首都圏鉄道路線ランキング...池袋駅に都市1つ分の人口流入
ガラスの壁を破り...「イオンモール」に車が突っ込む
「爆発のような音が...」千葉・市川市で車が正面衝突
  • このエントリーをはてなブックマークに追加