元駐日大使、朴政権時代の裏金疑惑で緊急逮捕 韓国検察

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2017/11/14

朴槿恵(パク・クネ)前政権時代に、韓国の情報機関にあたる国家情報院(国情院)から多額の特殊活動費を大統領の裏金として受け取った疑いがあるとして、韓国のソウル中央地検は2017年11月14日、国情院の院長を務めた李丙琪(イ・ビョンギ)・元駐日大使を緊急逮捕した。複数の韓国メディアが報じた。最大紙の朝鮮日報は検察関係者の話として「これから令状を請求するかどうかなど決める計画」などと報じている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本の釣り愛好家が魚を釣った後の行動に衝撃を覚えた=中国メディア
欧米諸国だらけの「国家ブランド指数ランキング」に日本が入り込んだ件をどう見るか=中国
日本が好きすぎて自宅の内装をまるまる日本風にした中国人に賛否両論
韓国のおもてなしにイラッ。米国が文在寅政権に突きつけた「制裁」
北海道旅行で見た日本人の恐ろしいところ―訪日中国人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加