最新ランキングをチェックしよう

大塚家具、16カ月の変則決算へ

  • 東京商工リサーチ(TSR)
  • 更新日:2019/03/12

(株)大塚家具(TSR企業コード:291542085、江東区、大塚久美子社長)は3月11日、決算期を12月から4月に変更すると発表した。2019年12月期を4カ月延長する。これにより2020年4月期は16カ月の変則決算となる。
 大塚家具は、決算期の変更理由を「(12月期の場合)決算発表が2月で、株主総会が3月と繁忙期に重なる。繁忙期は販売に集中するため」としている。
 大塚家具によると、決算期変

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
女性社長比率が過去最高に。都道府県別1位は青森県、出身大学は慶應大が最多│帝国データバンク調べ
漆沢祐樹氏、東京ヒルトンホテルで エストニア法人アースコアバンクの新サービスを発表!
死の瀬戸際。奈落の底にすべり落ちる寸前の、ギリギリ耐えうる曲面で目覚めた女性を描いたショートフィルム
ANAがハワイ線にカウチを導入できた理由
マクドナルド、無敵状態に...唯一の脅威はバーガーキング?他店が絶対しないサービス提供
  • このエントリーをはてなブックマークに追加