シリアのアレッポでロシア軍一時攻撃停止へ

シリアのアレッポでロシア軍一時攻撃停止へ

  • 日テレNEWS24
  • 更新日:2016/10/18
No image

ロシア国防省は17日、紛争が続くシリアの激戦地アレッポで、一時的に攻撃を停止すると発表した。欧米による新たな制裁を回避したい狙いがあるとみられる。

アレッポでは、ロシア軍とアサド政権軍が反体制派などと激しい戦闘を続けており、多くの市民が巻き添えになったり、取り残され孤立化したりするなど深刻な状態となっている。こうした中、ロシア国防省は17日、アレッポで、ロシア軍とアサド政権軍が20日に8時間にわたって攻撃を一時停止すると発表した。ケガ人などが避難したりするための人道的措置だとしている。

欧米からロシアへの批判が強まり、新たな制裁も取りざたされていることから、これを回避したい狙いもあるとみられる。

動画の再生はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「極ZERO」酒税騒動を振り返る 発泡酒? 第3のビール?
冬のボーナス、国家公務員に支給 平均約70万円
「自動ブレーキ」最下位の車は... 国交省が11車種をテスト
ユニクロに1年潜入取材してみた!
安全性の違いに驚きの声! アメリカ産対メキシコ産の日本車が正面衝突
  • このエントリーをはてなブックマークに追加