NTTドコモ、ARROWS NX F-01J発表。画面割れ対策を打ち出したスーパーミドルレンジ級の富士通製モデル

NTTドコモ、ARROWS NX F-01J発表。画面割れ対策を打ち出したスーパーミドルレンジ級の富士通製モデル

  • Engadget
  • 更新日:2016/10/20
No image

NTTドコモが発表した新機種の中でも隠れた注目機と呼べそうな存在が、富士通コネクテッドテクノロジーズの『ARROWS NX F-01J』。ディスプレイには5.5インチのフルHD液晶を、SoCにはクアルコムのSnapdragon 625(2GHz×8コア)を搭載する、いわゆる「スーパーミドルレンジ」に属するモデルです。発売予定は12月上旬で、本体カラーはカッパーとホワイト、ブラックの3色展開。

No image

このクラスのモデルはASUSのZenFone 3など海外メーカーのSIMフリー機では多く見られましたが、日本の大手キャリアモデルではまだ珍しい仕様です。さらにキャッチコピーの一つとして「画面割れに強い、進化したARROWS」と、昨今の富士通製スマートフォンでイチオシとなる耐久性を前面に推し出しています。

本体サイズは縦長状態で75×156×7.7mm(幅×高さ×厚さ)、重量は「170g台」。

No image

【更新中】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
MacとLinuxが増加、XPも増加 - 11月OSシェア
F1のステアリングホイールの60年分の進化の歴史を一気に見るムービー
トヨタ製カーナビアプリが無料公開。使い勝手どう?
「レーザー直撃でiPhone壊れた!」 そんなことがあるのか
家にあるリモコンをすべて投げ捨てて「eRemote mini」にしたい

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加