ロッテ田村ら侍選出「自分の力が発揮できる舞台」

ロッテ田村ら侍選出「自分の力が発揮できる舞台」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/12
No image

ロッテ田村龍弘

ロッテの2選手が12日、「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017」(11月16~19日、東京ドーム)の日本代表メンバーに選ばれ、次の通りコメントした。

田村龍弘捕手(23)「素直にうれしいです。自分の力が発揮できる舞台。今まで通りのプレーが出来るようにしっかり準備して、チームのために少しでも力になれるように頑張ります」。

中村奨吾内野手(25)「光栄です。他の選手に刺激を受けながら、自分の持ち味をしっかりアピールしたい。バッティングではどんどん振っていきたいですね。そして、責任感を持ってチームの力になれるように一生懸命頑張ります」。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
今や希少価値?異色のサブマリン専大・高橋がドラフト注目候補に急浮上
ロッテ福浦が来季1軍打撃コーチ兼任!チーム最年長
オリ・宮内オーナーがバッサリ「力も頭も両方弱い」福良監督「おっしゃる通り」
ケンブリッジ飛鳥「もう1000日前」五輪商品手に
阪神、片岡打撃コーチにHC就任要請!矢野コーチは2軍監督
  • このエントリーをはてなブックマークに追加