「今からあなたを脅迫します」の視聴率を立て直せるのは誰?

「今からあなたを脅迫します」の視聴率を立て直せるのは誰?

  • まいじつ
  • 更新日:2017/11/12
No image

(C)まいじつ

武井咲とディーン・フジオカが主演を務める連続ドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)は、視聴率が低迷している。その視聴率と同じくらい心配になるのが、妊娠している武井の体のことだ。

【関連】 「今からあなたを脅迫します」早くもリタイア続出の致命的原因

「衣装で何とか隠そうとしていますが、11月5日に放送された第3話あたりからは、もはやお腹の大きさを隠しようがなくなってきました。これから先は脇役をもっと出して、武井の出番を減らした方がいいのではないかという話も出始めています」(芸能記者)

第3話までの全話通じての平均視聴率は6.8%。武井は9月に『EXILE』のTAKAHIROとの結婚と妊娠を発表し、現在は妊娠5カ月目だ。7~9月期のドラマ『黒革の手帖』に続く主演ドラマということで、それなりに話題はあったはずだが、いまのところかなり厳しい視聴率と言わざるを得ない。

「武井はこのドラマが失敗した場合、大幅にオファーが減るといわれています。ただでさえ今年いっぱいで芸能界からの引退が囁かれているのに、ドラマで数字が取れないとなると、本当に引退が現実味を帯びてきます」(同・記者)

意外なゲスト出演者が視聴率を微増に?

武井の演技や出番に期待がかけられないとなると、視聴率の立て直しは難易度を増す。

「いまさら新しい主役級の登場人物は出せません。凄腕のハッカー役で元『AKB48』の島崎遥香が出演していますが、彼女はNHKの朝ドラ『ひよっこ』でも足を引っ張った“前科”があるほどなので、期待をかけるのは無理でしょう。そんななか、第3話ではふたりの役者がいい味を出していました。武井が演じる澪の祖父役で、“政界のドン”と呼ばれる轟雄之助を演じている近藤正臣と、この轟の門下生の国会議員、新戸部文夫を演じた袴田吉彦です」(テレビ雑誌編集者)

袴田は今年1月にグラビアアイドルの真麻(旧芸名:青山真麻)との不倫が報じられ、河中あいと離婚している。そのため、心機一転して本業の役者としての姿をアピールする絶好の機会でもある。

「袴田は数話限定のゲスト出演です。SNSではまだまだ不倫問題が尾を引いており《アパホテル不倫男が登場》、《まだ役者やっていたのか》、《バブルの残り香がする俳優がキター》などと揶揄されています。しかしながら話題にはなったようで、実際に数ポイントですが第2話から視聴率がアップしました。今後はこういう形で細かくテコ入れをしていくのがベターでしょう」(同・編集者)

そして、視聴者から不評なのが、フジオカが発するダジャレだ。「つまらない」、「くだらな過ぎてディーンに言わせるべきではない」という意見も出ている。

果たして同ドラマの視聴率上昇のカギになるのは誰だろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
乃木坂46白石麻衣、メンバーから“下着”に疑惑 実姉の暴露も
40センチバッサリ!花田美恵子、“人生をリセットする”ショートヘア
いしだ壱成、西島秀俊...「妻に求める掟とルール」が厳しすぎる男4人! 妻は夫より早起きしろ、会話なしでも我慢しろ...!
「星野源は悪評だらけ」テレビ局、音楽関係者をあぜんとさせた“横暴エピソード”
ローラ「しぼったぞぉ〜う!!」→「人間じゃないだろ」「リアルセーラームーン体型」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加