Maison book girl、AIがサクライケンタの過去曲を学習し詩を生み出した“言選り”のMV公開

Maison book girl、AIがサクライケンタの過去曲を学習し詩を生み出した“言選り”のMV公開

  • rockinon.com
  • 更新日:2017/11/14

Maison book girlが12月13日(水)にリリースするニューシングル『cotoeri』のタイトル曲“言選り”のミュージックビデオが公開された。

同曲は、AI(人工知能)とプロデューサー・サクライケンタの共同制作によって生まれたという。この曲を作るにあたり、箱型AI「cotoeri」のシステムをプログラマー・浦川通らとともに開発、MVはスズキケンタが監督した。

「過去の記憶」をディープラーニングし「詩」として言葉を生成するこのAIが、プロデューサー・サクライケンタの過去6年分の歌詞を学習し、新たな詩を生み出したとのこと。そこから選ばれた言葉が、新曲の歌詞として採用されている。なおMVでは、「箱にそっと閉じ込めた」彼女たちを表現、箱型AI「cotoeri」も登場する。

また、今作のテーマは「過去と自分の対話」となっており、いままで彼女たちが歌ってきた「過去」についての描写や、Maison book girlの3年間の歴史を、人間とは異なる知性が解釈することで、いままでとこれからをつなぐ最初の一歩となったという。

さらに、次のフィールドである年末のZeppDiverCity TOKYOでのワンマンライブ「Solitude HOTEL 4F」に向け公式instagramも始動した。

No image

Maison book girl 公式 Instagram

●リリース情報
『cotoeri』
発売日:2017/12/13(水) 品番:TKCA-74600 価格:¥1,300(込)
*「初回プレス分限定特製ジャケット仕様(EPサイズ紙ジャケット)
楽曲:
M1.言選り
M2.十六歳
M3.雨の向こう側で
M4.言選り(instrumental)
M5.十六歳(instrumental)
M6.雨の向こう側で(instrumental)

「cotoeri」特設サイト

●ライブ情報
「Solitude HOTEL 4F」
2017年12月28日(木)東京都 Zepp DiverCity TOKYO
OPEN 18:00 / START 19:00
「Solitude HOTEL 4F」特設サイト

Maison book girl オフィシャルサイト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Jin-Machine、無料イベントを開催「楽しくてストレス発散になるライブ見に行かない?」
カンテレ、60周年イベでSMAP5人のサイン公開
紅白歌合戦「TWICE」選出に疑問の声続出
May J. 来春公開「ウルトラマンジード」劇場版主題歌を担当
三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE、史上空前のドームツアーの模様がdTVにて独占配信
  • このエントリーをはてなブックマークに追加