ディズニー最高傑作との声も多い映画『モアナと伝説の海』の名シーンが公開

ディズニー最高傑作との声も多い映画『モアナと伝説の海』の名シーンが公開

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2016/11/30
No image

ドウェイン・ジョンソンは歌も上手い……!

空前の大ヒットを記録した『アナと雪の女王』やピクサーに肩を並べたとも言われた『ズートピア』をも超えて、ディズニーの最高傑作との呼び声が高い映画『モアナと伝説の海』。

歌と踊りにあふれた本作は名曲と名シーンの嵐となっているようですが、その中でも2Dと3Dのハイブリッドが珍しく、とっても楽しい映像が公開されました。

こちらはDisneyMusicVEVOにアップされたもの。曲は『You're Welcome』です。

歌っているのはマウイ役のロック様こと、ドウェイン・ジョンソン本人! 美声と生きたタトゥーとのやりとりが面白いのはもちろんですが、2Dアニメの使い方も非常にユニークです。

2Dと3Dのハイブリッドアニメは日本が大得意としていますが、キャラクターを2Dで、背景やプロップなどのハードサーフェイスは3Dで合理的に作るのが一般的です。しかし、『モアナと伝説の海』のこのシーンではフル3Dのキャラクターが2Dの背景だけでなく、オブジェクトをさわったりしています。このビジュアルは新鮮!

先日、ニュージーランドの男子校で恩師の送別に生徒たちがマウイ族の民族舞踏「ハカ」を踊るという動画がアップされ、そのあまりの迫力と情熱が話題になりました。『モアナと伝説の海』の半神マウイとタトゥーのダンスもこのハカがベースになっており、これまでにディズニーが描いてきたようなダンスとは一味違う、全身からプライドと力強さが感じられるものとなっています。

『モアナと伝説の海』は2017年3月10日(金)全国ロードショー。
ディズニー関連記事
ディズニーやジブリは近年のアニメにどんな影響を与えた?
ディズニー映画に見られる悲しい設定。その理由とは…
ディズニー・ワールドのストーム・トルーパー。ちっちゃなカイロ・レンのエスコートがプロすぎる

James Whitbrook - Gizmodo io9[原文
image: (C) 2016 Disney. All Rights Reserved.
source:YouTube,Disney.jp
参考:YouTube

中川真知子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【超高額バイト】バイオハザードが『日給8万1000円』のゾンビ警備員を募集しているぞーッ! 仕事も報酬もオイシすぎる!!
ギレルモ・デル・トロ監督がコナミを痛烈批判―小島監督めぐり
「映画や小説のストーリーは全て同じルールに従っている」理論
アニメ史上最も「悲惨なバッドエンド」を迎えた作品ランキング
「君の名は。」ついに中国上陸!日本アニメ依然人気
  • このエントリーをはてなブックマークに追加