超軽量640g!ブラック・アンド・デッカーの球体型ハンディークリーナー『orb2』

超軽量640g!ブラック・アンド・デッカーの球体型ハンディークリーナー『orb2』

  • @DIME
  • 更新日:2016/12/01

GfKジャパンがまとめた2016年上半期の家電市場動向によれば、掃除機の販売台数は410万台。タイプ別の数量構成比はシリンダータイプが47%、スティックタイプが31%、ハンディータイプが16%、ロボットタイプが5%となっている。

世界最⼤の電動⼯具メーカー、は、球体デザインを採⽤した最⼩・最軽量クラスのコードレスハンディークリーナーの最新モデル『orb2(リチウムオーブ)』を家電量販店などで発売を開始する。

No image

『orb2』は、3.6Vリチウムイオン充電池を採⽤し、従来モデルに⽐べ約15%の軽量化となる640gを実現したほか、運転時間は約22%増の約9分、充電時間は2時間短縮の約4時間に改良された。アクセサリーは従来の「ブラシノズル」に加え、ホコリがたまりやすい隅や溝などの細かな掃除がしやすい「極細すきまノズル」も追加された。本体カラーはブラック、レッド、ブルーの3種類にリニューアル。希望⼩売価格は8200円(税別)。

No image

本シリーズは、1979年に世界初のコードレスハンディクリーナーを発売したブラック・アンド・デッカーが、初の⽇本企画の掃除機として2011年に発売。これまでに世界で累計52万台以上を販売している。モーターを本体中⼼部に配置した独⾃設計により、インテリアになじむ直径約13cmのシンプルな球体デザインを採用しており、オフィスや書斎などのデスク周りをはじめ、⽞関や脱⾐所、⼦供部屋など狭いスペースのこまめな掃除に最適なモデルとなっている。

本体サイズは幅130×奥行き140×高さ130mm、約0.64kg。充電時間は約4時間、連続使用時間は約9分。品充電台、HDフィルター、先細ノズル、ブラシノズル、極細すきまノズル、アクセサリースタンドなどが付属する。

No image

関連情報

http://www.blackanddecker-japan.com/

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安いジェネリック医薬品を薬局がすすめる理由
安倍さんの“おかげ”です! 日本でも“富裕層”が増加?
おんな一人旅に人気の温泉地ランキング
47歳、勤続15年でも年収360万円。真面目に働いても年収が上がらない“稼げない病”とは?
【ロサンゼルスモーターショー16】メルセデス マイバッハ に カブリオレ...300名の顧客のために
  • このエントリーをはてなブックマークに追加