指導者、保護者に届けたい 投力低下を防ぐ、ヤクルト「投げ方教室」が喜ばれる理由

指導者、保護者に届けたい 投力低下を防ぐ、ヤクルト「投げ方教室」が喜ばれる理由

  • フルカウント
  • 更新日:2019/07/18

投げ方教室で都内の小学生に「出前授業」を行うヤクルト広報部の河端龍さん(左)と徳山武陽さん【写真:編集部】元投手で球団職員の河端龍氏と徳山武陽氏が都内の小学校をまわり、授業を展開 先日、ヤクルト球団が小学生の投力低下の改善のために取り組んでいるボールの投げ方教室「出前授業」を取材した。2013年から抱えている課題克服の手助けができるように、またスポーツに親しむ習慣を身につけてほしいという願いを込め

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加