最新ランキングをチェックしよう
花粉症の市販薬で人気の「第2世代抗ヒスタミン薬」、第1世代と何が違う?

花粉症の市販薬で人気の「第2世代抗ヒスタミン薬」、第1世代と何が違う?

  • @DIME
  • 更新日:2019/03/02

第2世代は眠気が出にくく効き目が長い!
 アレルギー症状を診る医師は「近年、処方するのはほとんど第2世代抗ヒスタミン薬になった」と口を揃える。第2世代とはいったい何か?
 花粉症とは身体が花粉を〝異物〟として認識することによって起こる免疫反応だ。異物を排除するためにヒスタミンという物質が放出され、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、涙目などのアレルギー症状を引き起こす。その働きをブロックするのが「抗ヒスタミ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ペットを飼っている人はルンバに気を付けて...」絶望するほどの悲劇が起きてしまう
母親の母子手帳を見たら「まさかのメモ」が... その内容に女性は絶句
『ぐるナイ』ヒカキンの食事シーンに指摘 「子供が見てるのに...」
なぜ若い人にも大腸がんが増えているのか?医師が警戒する新要因
郵便局の重罪。自ら捨てた地域に寄り添う姿勢と、人としての信頼
  • このエントリーをはてなブックマークに追加