最新ランキングをチェックしよう
日本株、今月は“負け知らず” 海外勢中心に根強い先高観

日本株、今月は“負け知らず” 海外勢中心に根強い先高観

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/10/13

13日に日経平均株価が約21年ぶりに2万1千円を超えた。背景には、海外投資家を中心に日本株の先高観が根強いことがある。
 平均株価は、北朝鮮情勢の緊迫化などが懸念された9月8日(終値は1万9274円82銭)を底に、直近の23営業日のうち18営業日で上昇。10月に入ってからは“負け知らず”だ。11日に安倍晋三政権の経済政策「アベノミクス」のもとでの高値を更新して約20年10カ月ぶりの水準をつけた後も

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
映画『ヒトラーに屈しなかった国王』公開、日本経済が独自路線の「ノルウェー」に学ぶべきこと
【レクサス LS 新型】内装に日本の“匠”表現、LS500h エグゼクティブ[写真蔵]
【日本初】トラック2台分の超大型車両「ダブル連結トラック」が運用開始!人手不足の解決策となるか
無党派、立憲が取り込む=未成年は保守志向-出口調査【17衆院選】
1〜3四半期の中国のGDP成長率は6.9%、消費が最大の駆動力に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加