ミランダ・カーの自宅に侵入者、警備員を刺傷

ミランダ・カーの自宅に侵入者、警備員を刺傷

  • アサジョ
  • 更新日:2016/10/18
No image

ミランダ・カー自宅に侵入者が入り、警備員が刺傷された。10月14日、ミランダのマリブにある自宅にナイフを持った人物がフェンスを乗り越えて侵入し、TMZによれば、その侵入者が警備員の目の下部分を刺し、それに対し警備員は銃を取り出し侵入者に向けて数回発砲したという。銃弾の1つは侵入者の頭部に命中したと伝えられている。

ロサンゼルス郡保安官局の広報は「その警備員は武器を取りだして3、4回にわたって発砲し、容疑者の顔と上半身に命中しました」と認めている。

事件後すぐに2人ともヘリコプターで病院搬送され、侵入者は重症とされているものの2人とも命に別状はないと見られている。

事件発生当時、ミランダと元夫オーランド・ブルームとの息子フリン君は自宅にいなかったという。

隣人の1人はロサンゼルスのKTLA局に対し、「このマリブでこんなことが起こるなんてクレイジーなことです。どこでも起こることでしょうけど、この近隣では一度も起こったことがありません」と驚きを表した。

この物件は、ミランダがオーランドと破局した後の2014年に、250万ドル(約2億6000万円)で購入していたものだ。ミランダは現在、元ハリソン・フォードの住居であったブレントウッドの1200万ドル(約12億5000万円)相当の物件にて、スナップチャットの共同創業者で婚約者のエヴァン・シュピーゲルとほぼ生活を共にしているようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Australia steps up anti-corruption fight
自らの“お尻”をオークションに出品した20歳女性(ニュージーランド)
中国人悲鳴「現金を引き出せない!!」 世界有数カジノ株、大暴落のワケ
超音速旅行時代の到来。東京・サンフランシスコを4.7時間で結ぶ超音速旅客機が公開される
  • このエントリーをはてなブックマークに追加