ランボルギーニとマサチューセッツ工科大学が提携...新型車開発へ

ランボルギーニとマサチューセッツ工科大学が提携…新型車開発へ

  • レスポンス
  • 更新日:2016/10/19
No image

イタリアの高級スポーツカーメーカー、ランボルギーニは10月18日、米国のマサチューセッツ工科大学と提携を結ぶことで合意した、と発表した。

ランボルギーニはこの提携を生かし、マサチューセッツ工科大学と、将来の新型スーパーカーのための研究開発プロジェクトを進めていく方針。

両者の戦略的パートナーシップでは、マサチューセッツ工科大学の学生および教員とランボルギーニのエンジニアが、共同研究を行う。主に、自動車用の新たな素材に焦点を当てて、研究に取り組む予定。

ランボルギーニ取締役会のステファノ・ドメニカリ会長兼CEOは、「マサチューセッツ工科大学は、技術革新におけるパイオニアであり続けている。マサチューセッツ工科大学と合意に達したことを、誇りに思う」と語っている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユニクロで名字変えバイトしていたジャーナリスト、潜入ルポ発表後にいつも通り出勤 解雇を言い渡される
ドローン操れぬ自衛隊の時代遅れ度 「駆けつけ警護」に死角あり
Pokemon GOに追加の「第2世代ポケモン」、詳細は12月12日(米国時間)に発表へ
脱ぐとき凄かった。サソリの脱皮シーンを早回しで(節足動物注意)
借金10兆円超え、孫正義とみずほ銀行の「見果てぬ夢」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加