マレー 2週連続で単に臨む

マレー 2週連続で単に臨む

  • tennis365
  • 更新日:2019/08/19
No image

アンディ・マレー : 画像提供 ゲッティイメージズ

18日に開幕する男子テニスのウィンストン・セーラム・オープン(アメリカ/ウィンストン・セーラム、ハード、 ATP250)は16日にシングルスの組み合わせを発表し、ワイルドカード(主催者推薦)で出場する元世界ランク1位のA・マレー(イギリス)は初戦で世界ランク72位のT・サングレン(アメリカ)と顔を合わせる。

世界ランク324位のマレーは現在開催中のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)で、約7カ月ぶりのシングルス復帰を果たした。1回戦では世界ランク56位のR・ガスケ(フランス)にストレートで敗れた。

男子プロテニス協会のATPは公式サイトでマレーのコメントを掲載しており「今必要なのは試合だ。シングルスに復帰したいし、このまま体のテストを続ける。今大会は僕にとって、それをするのに完璧な場所。いい結果が出ることを願っている」と語っている。

今大会は第1シードがB・ペール(フランス)、第2シードがD・シャポバロフ(カナダ)、第3シードがH・ホルカシュ(ポーランド)、第4シードがJ・ソウサ(ポルトガル)、第5シードがD・エヴァンス(イギリス)、第6シードがS・クエリー(アメリカ)、第7シードがL・ソネゴ(イタリア)、第8シードがF・クライノビッチ(セルビア)

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 シンシナティ」

【大会期間】
8/11(日・祝)〜8/18(日)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
錦織が最も欲しい武器はあの人のサーブ。「どんな世界の見え方がするんだろう」
古賀が両チーム最多28点!中田ジャパン白星発進/バレー
内山が今季2度目の決勝進出
輿石亜佑美が一日警察署長に
大坂なおみ 東レPPOへ会見 噂の“彼”の質問には「パスでいいですか」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加