日本ハム・中田翔1000試合出場で自ら祝砲13号2ラン

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/08/13

「ソフトバンク-日本ハム」(13日、ヤフオクドーム)

日本ハム・中田翔内野手(28)がソフトバンク20回戦で通算1000試合出場を達成。六回には8月3日以来5試合ぶりの本塁打となる13号2ランで記念日を祝った。

試合が成立した五回終了後、大型ビジョンに「1000試合出場」が記されスタンドから拍手が起こった。中田は帽子を取り、スタンドにおじぎした。迎えた六回の打席。無死二塁。武田の変化球を左翼席へ運んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
骨折のオリックス・西、中継ぎ陣の負担考え続投...ブログで心境吐露
【MLB】メジャーNO1捕手モリーナ、驚愕送球で盗塁阻止「ワオ!」「とてつもない」
巨人・山口俊投手の事件で注目された中日・森繁和監督の発言
なぜ今夏の甲子園はボールが飛ぶのか。本塁打増を解明する3つの仮説
阪神投手陣非常事態...ドリスが体調不良で欠場、緊急降板の小野は抹消も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加