ソフトB 柳田 2年ぶり大台到達の30号 9月初の一発は逆転2ラン!

ソフトB 柳田 2年ぶり大台到達の30号 9月初の一発は逆転2ラン!

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

◇パ・リーグ ソフトバンク―西武(2017年9月16日 メットライフ)

No image

4回1死一塁 柳田は左越え2ランを放つ

優勝へのマジックナンバーを「1」としているソフトバンクが、主砲の豪快な一発で逆転した。

0―1で迎えた西武戦(メットライフ)の4回、1死から中村晃が左前打で出塁。続いて打席に入った4番・柳田が、野上の131キロの外角スライダーを強振。持ち前のフルスイングにはじき返された打球は、高々と舞い上がってそのまま左翼スタンドに飛び込んだ。

8月23日の西武戦以来の一発は逆転の30号2ラン。「トリプルスリー」を達成した15年に34本塁打を放って以来、2年ぶりの大台到達となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
オリックス・新生いてまえ打線が発動!? 強力打線復活のカギを握るのはこの3人だ!
早実・清宮、22日プロ表明!最大9球団ドラフト史上最多争奪戦か
清宮プロ表明ならば史上初の全球団1位指名はあるのか?
広島・緒方監督、大瀬良に奮起求める「悔しかったら結果を出せ」
本命は?セ・パ12球団ドラフト1位候補
  • このエントリーをはてなブックマークに追加