【日経新春杯】1番人気パフォーマプロミスが重賞初V

【日経新春杯】1番人気パフォーマプロミスが重賞初V

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2018/01/14
No image

ゴール寸前でロードヴァンドール(奥)を捉えるパフォーマプロミス=京都競馬場(撮影・石湯恒介)

「日経新春杯・G2」(14日、京都)

1番人気のパフォーマプロミスが重賞初タイトルを手にした。好位のインでじっくりと脚をため、直線でコースを見つけると反応良くスパート。逃げたロードヴァンドール(4番人気)をゴール寸前でとらえ切った。勝ちタイムは2分26秒3。3着にはガンコ(7番人気)が入った。

M・デムーロは「強かったです。ホントに。(道中は)一番いいところでちょうど良かった。いい状態だったし、外に出した時に負けないと思った」と振り返る。鞍上はこの日8戦6勝と大暴れ。「僕の性格から…もっと勝ちたい。頑張ります」と貪欲さをのぞかせていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
アダルト業界はクリ吸引グッズが花盛り。女性の潜在的欲求を引き出しまくり!
木村拓哉『BG~身辺警護人~』スタッフが頭抱えた「身長差」
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
吉岡里帆、「彼女とデートなう。」写真の破壊力にファン大絶賛
電車で1歳児の首を絞めた男が逮捕 不可解な理由に「怖すぎる」と批判殺到
  • このエントリーをはてなブックマークに追加