スズキが東京オートサロン2018に『クロスビー』『スペーシア』などコンセプトモデルを出展

スズキが東京オートサロン2018に『クロスビー』『スペーシア』などコンセプトモデルを出展

  • @DIME
  • 更新日:2018/01/13

スズキは1月12日から14日で幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)で開催される「東京オートサロン2018」に出展を決定。参考出品車4台を含む全12台を出品する。

今回のスズキブースでは、ウィンタースポーツを楽しむための「クロスビー ウィンターアドベンチャー」や、アウトドアで役立つ装備を取り入れた「スペーシア トールキャンパー」をはじめ、「キャリイ フィッシングギア」、「スイフトスポーツ オートサロンバージョン」など、個性豊かにカスタマイズした車両が参考出品される予定だ。

クロスビー ウィンターアドベンチャー(参考出品車)

No image

広い室内空間のワゴンと高い走破性を持つSUVを融合させた新ジャンルの小型クロスオーバーワゴン 新型「クロスビー」をベースに、よりアクティブにウィンタースポーツを楽しむためのコンセプトモデル。

スペーシア トールキャンパー(参考出品車)

No image

新型「スペーシア」をベースにSUVテイストを融合させ、キャンプや野外イベントに出かけるシーンをイメージした。アクティブで遊び心いっぱいのコンセプトモデル。

キャリイ フィッシングギア(参考出品車)

No image

大切な趣味の道具を荷台にも室内にも機能的に収納できる、キャビンを拡大したキャリイに、フィッシングポイントへたどり着く走破性をイメージしたデザインを採用し、趣味を満喫できるコンセプトモデル。

スイフトスポーツ オートサロンバージョン(参考出品車)

No image

並べて展示する大型スポーツバイクGSX-S1000 ABSと同色に塗装したスイフトスポーツのオートサロンバージョン。マットブラックの車体色にブラックメッキのグリルを組み合わせ、スポーツイメージを強調した。

このほかに小型乗用車ではイフトスポーツ、ソリオ バンディット、クロスビー、クロスビー ストリートアドベンチャー、軽乗用車ではアルトワークス、ワゴンRスティングレー、スペーシア、スペーシア カスタムなどが展示される。

関連情報

http://www.suzuki.co.jp/tas_oam2018/

構成/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラサを訪れる観光客、史上最多の年間延べ1600万人超―中国メディア
ユニクロ、スウェーデン進出=今秋、H&Mの牙城に
【報ステ】シラスウナギ大不漁『土用丑の日』絶望的
韓国『仁川国際空港 第2ターミナル・オープン』大韓航空などスカイチームが利用
佐川急便、上場で億万長者ドライバー続出?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加