コンビニなどでの「ちょっとした支払い」に  カードより小さいミニ財布「Tiny」

コンビニなどでの「ちょっとした支払い」に  カードより小さいミニ財布「Tiny」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/11/30
No image

手のひらサイズの新スタイルミニ財布「Tiny」

オリジナル商品の企画販売などを行っているパンデミック(東京都渋谷区)は「日常でのマイノリティーなモノ」のシリーズである新ブランド「SWAGgear(スワッグギア)」を創設し、その第1弾商品として、新スタイルのミニ財布「Tiny(タイニー)」を2016年11月30日に発売する。

クラウドファンディングで支援受け商品化

クラウドファンディングでの一般消費者の支援を受けて完成した商品。「小ささ」にこだわり開発された。

コンビニエンスストアでの買い物など日常で多く発生するちょっとした支払いを想定したもの。手のひらにスッポリ収まる小銭入れ程度の大きさで、その時に必要な少額を衣服のポケットにいれて携帯できる。

収納できるお札は約10枚。支払い時の取り出しをスムーズにするため、2つ折り構造になっている。小銭入れは隅々まで見やすいオープンポケットで、コイン約19枚が入る。カードポケットはスマートに取り出しやすい外側にある。カラーはブラック、ブラウン、ネイビー、オレンジ、グリーン、レッド、イエロー。

価格は5940円(税込)。<J-CASTトレンド>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
安倍さんの“おかげ”です! 日本でも“富裕層”が増加?
ユニクロに1年潜入取材してみた!
7-9月期は前年同期比7.3%増~消費主導の高成長も、先行きは減速不可避~
国の借金1062兆円 「国民1人当たり837万円」の誤解
【ロサンゼルスモーターショー16】メルセデス マイバッハ に カブリオレ...300名の顧客のために
  • このエントリーをはてなブックマークに追加