最新ランキングをチェックしよう
自分でプログラムできるArduino/Scratch互換のスマートウォッチ「watchX」

自分でプログラムできるArduino/Scratch互換のスマートウォッチ「watchX」

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/09/17

スケジュール管理やヘルスケアなど多用途に使えるスマートウォッチですが、自分に必要なアプリが登場するのを待つ必要があります。しかし、Arduinoベースのスマートウォッチプラットフォーム「watchX」では、自分が欲しい機能があるならば、それを開発してスマートウォッチに搭載することが可能です。
watchX - Wearable Development Platform - YouTube

自分だ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
NECのキーボード付き10型Windowsタブ中古品が約1.7万円で販売中
テレビのHDMI端子に挿すだけでDAZNを大画面で楽しめる『Air Stick 4K』
超人気アダルトサイトが2017年をまとめた統計レポートを公開、日本人ユーザーのフェチも明らかに
フルHD高画質録画にHDR機能を搭載したケンウッドのドラレコ『DRV-230』
「グノシー動画自動再生機能」の設定方法について
  • このエントリーをはてなブックマークに追加