最新ランキングをチェックしよう
東工大など、「温めると縮む」負熱膨張材料の合成に成功 - 過去最大の体積収縮

東工大など、「温めると縮む」負熱膨張材料の合成に成功 - 過去最大の体積収縮

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/06/11

東京工業大学(東工大)は、同大らの研究グループがこれまでに発見された材料の中で最大の体積収縮を示す「温めると縮む」負熱膨張材料を発見したことを発表した。

この成果は、東工大科学技術創成研究院 フロンティア材料研究所の東正樹教授、山本孟大学院生(現:東北大学助教)、今井孝大学院生、神奈川県立産業技術総合研究所の酒井雄樹常勤研究員らによるもので、ドイツの応用化学誌「Angewandte Chemie

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
“疑惑の準ミス”井口綾子の武器は『柔らかFカップ』と『鋼メンタル』
『ピエール瀧逮捕』武井壮のコメントが“薄っぺら”過ぎる!
韓国ホテルに隠しカメラ、カップル800組超の盗撮映像を生配信
イチロー「お前、契約金1億もらえないよ」一問一答
「浮気の次は犯罪者の嫁って......」「旦那がクズすぎる」夫が逮捕された女性芸能人3人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加