シックに着こなす小花柄はカラーリングがカギ

シックに着こなす小花柄はカラーリングがカギ

  • SPUR
  • 更新日:2018/04/17

ホリデーの最終日は、トレーラーハウスの前でポートレートを。小花柄のスタイルに甘さでなく強さを出すにはカラーリングに気を配ることが大切。

No image

(右)青と緑の清潔感のある配色でさわやかに小花柄を着こなす。グリーンのドレスの上に水色のコットンドレスを重ね、ブルーの耳飾りでアクセントを。
グリーンドレス¥34,000(エストネーション)・ピアス¥28,000(マウンサー)/エストネーション 水色ドレス¥95,000/SUPER A MARKET(カリタ)

(左)小花柄のフレアスカートも、モノトーンでまとめればこんなに辛口に仕上がる。トラックジャケットとPVCのハットが、今ならではのストリートなムードを醸し出す。
スカート¥22,000/エディットフォー ルル トラックジャケット¥9,800/TORO 中に着たTシャツ¥8,900・帽子¥29,000/Diptrics(PRESSURE) 7連ネックレス¥34,000/ヴェルメイユ パーイエナ 名古屋店(コンチー) スニーカー¥17,800/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)

>商品のお問い合わせ先と電話番号はこちら

>>「SMALL GOOD FLOWERS」特集TOPへ戻る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アルペンの安全靴「イグニオ」がカッコ良すぎて思わず衝動買いしてしまった! 高機能で格安だから買わない理由に悩む
【GU】低身長さん向けドットスカート
マリウス葉、キャンパスで履くスウェットの「お値段」に周囲の学生ら驚愕
【開業決定記念】こんな「ジブリパーク」は嫌だ! 25連発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加