具とスープをカスタマイズして自分好みに!バーミヤンにて「雲呑フェア」開催

具とスープをカスタマイズして自分好みに!バーミヤンにて「雲呑フェア」開催

  • ニュースウォーカー
  • 更新日:2018/02/15
No image

中華レストラン「バーミヤン」にて「雲呑フェア」開催

中華レストラン「バーミヤン」では、2月15日(木)から4月11日(水)まで「雲呑(ワンタン)フェア」を開始する。

【写真を見る】スープの味が薄まらず、雲呑の皮が崩れない丁寧な湯切りなど調理工程にもこだわっている

同フェアでは、海老・肉・野菜を使用した3種類の雲呑と醤油味・塩味の2種類のスープから好きな組み合わせを選べるバーミヤン特製の雲呑麺を展開する。

ラインナップは、「海老雲呑麺」(税抜799円)、「肉雲呑麺」(税抜749円)、「鶏肉入り野菜雲呑麺」(税抜699円)、「3種乗せ雲呑と炙り焼豚のデラックス麺」(税抜849円)、「揚げ雲呑(豚肉or野菜)(税抜299円)、「揚げ雲呑(海老)」(税抜349円)、「雲呑スープ(豚肉or野菜)」(税抜299円)、「雲呑スープ(海老)」(税抜349円)となっている。

中でも、プリプリの海老をつるっと喉越しの良い雲呑に包んだ海老雲呑と鶏ガラベースのシンプルな醤油スープの組み合わせが開発担当オススメなのだとか。3種の雲呑を1度に味わいたい人向けに、贅沢に全種類のせた全部盛りも用意している。

2種類の部位をブレンドした豚肉を使用することで、ジューシーで絶妙な食感が楽しめるひき肉と、雲呑の喉越しと食感を味わえるように、大きさと厚みにこだわった皮など、同店のこだわりが詰まった雲呑を堪能できる。

まだまだ寒さが続くこの時期に、体の芯から温まる雲呑麺を味わってみてはいかが?(東京ウォーカー・中居千優)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

お店カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
京都で人気の和スイーツ! 「抹茶パフェ」おすすめ5選
千葉に行ったら必ず食べたい!ハズレなしの絶品グルメ12選
自由が丘スイーツフォレストにハートのアイススイーツ専門店オープン!
イタリアンチーズタッカルビが半額!チーズ料理の「CHEESE SQUARE」4店舗同時オープン記念
ぷりっぷりの「たまごサンド」が幸せ~!500円の“新宿モーニング”をオールシーズンズコーヒーで
  • このエントリーをはてなブックマークに追加