最新ランキングをチェックしよう
稀勢の里が“木刀トレ”「たまたまあったからやった」

稀勢の里が“木刀トレ”「たまたまあったからやった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/10/12

大相撲の秋巡業が12日、愛知県一宮市で行われ、横綱・稀勢の里(田子ノ浦部屋)が朝稽古後の山稽古(稽古場以外で行う稽古)で“木刀トレ”を行った。
 9日の巡業ではゴルファーがパターを垂直に提げてラインを読むように木刀を使って立ち位置を確認したが、この日は剣道の面打ちような動きで何度も素振りをした。さらには重心を落とし、すり足をしながら同じ動きを繰り返した。狙いについて問われると、「たまたま(木刀が)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
日本人が働かない。コンビニが救いを求めた、おばあちゃん店員の品格
不倫相手の子供を妊娠した女性に起こった「まさかの結末」に衝撃走る
【コロンビア戦のスタメン予想】ボランチで確定なのは...。「トップ下・香川」と断定できない理由は?
大傑作『万引き家族』、松岡茉優の谷間に見とれる祥太に男の成長を見た!
木村拓哉次女“長髪時代のキムタク”にそっくり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加