Amazonが日本向けのマンガ最適化電子書籍リーダー「Kindle マンガモデル」を発表

Amazonが日本向けのマンガ最適化電子書籍リーダー「Kindle マンガモデル」を発表

  • MdN
  • 更新日:2016/10/18
No image

「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」

Amazonは18日、同社の電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」の新モデルとして、日本限定の「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」を発売開始した。価格はプライム会員1万2280円、一般1万6280円(各税込)。

これまでの「Kindle Paperwhite」は4GBだったが、マンガモデルは8倍の32GBとなり、全200巻の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」、全100巻の「あさりちゃん」などの刊行数が多いマンガタイトル全巻を保存できる大容量タイプ。また、Amazonコンテンツはクラウドに無料・容量無制限で保存可能なので、多くのマンガタイトルを持ち運びできるようになった。

機能面では、ページターン機能が33%速くなり、画面を長押しすれば1秒間に7ページのページめくりが可能で、お気に入りのシーンや気になった場面へすぐに移動することができる。(本機能はKindle Paperwhiteでも10月末からのアップデートで利用可能)

主なスペックは、サイズ169×117×9.1mm、重量205g、ディスプレイ6インチ、解像度300ppi、反射抑制スクリーン搭載、バッテリー持ち数週間(明るさ設定10、ワイヤレス接続オフ、一日30分使用)。

Amazon.co.jp

「Kindle Paperwhite 32GB マンガモデル」

価格:プライム会員1万2280円、一般1万6280円(各税込)

URL:https://www.amazon.co.jp/dp/B00QJDQM9U/ref=famstripe_km

2016/10/18

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
一括648円!ドコモの格安スマホ「MONO」、いよいよ9日に発売
ポケモンGOの「謎の仕様変更」 広告ビジネス本格化の予兆か
Googleが初めて独自開発したハイエンドスマホ「Pixel」実機レビュー
耳をふさがない骨伝導イヤホン - aptX対応、防塵防水で6,999円
レジで行列や支払いをせずそのまま店から出られる画期的な店舗「Amazon Go」が2017年オープン

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加