新感覚!7種の温かいビールと果実酒のビアカクテルが飲み放題の「温ビールフェア」開催!

新感覚!7種の温かいビールと果実酒のビアカクテルが飲み放題の「温ビールフェア」開催!

  • NOMOOO
  • 更新日:2017/12/05

日本酒の蔵元が造った果実酒を使用した、冬にピッタリな温かいビアカクテル7種類が飲み放題の「温ビールフェア」が、2017年12月8日(金)〜2018年2月28日(水)の期間限定で実施されます。

提供店舗は日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」全店と、梅酒・果実酒専門店「SHUGAR MARKET」全店。料金は、両店の通常の飲み比べし放題プランの料金(3,240円/税込)に含まれます。(※杯売はなし。)

「温ビールフェア」について

No image

▲左から「コーヒービール」「みかんビール」「ジンジャー梅酒ビール」「白いゆずビール」「桃ビール」「アップルビール」「ココアビール」

ビールと言えば、暑い時期によく冷やして飲むイメージが強いアルコール飲料ですが、ビールの本場ドイツではスパイスと砂糖を加えた、温かいビールが寒い時期によく飲まれるそう。そのスタイルにインスピレーションを受けて新開発したのが、今回提供する「温ビール」。ビールによく合う果実酒をミックスし温めた、新感覚のビアカクテルです。

ビールにフルーツの甘みが加わり、更に温めることで香りも広がるため、今までビールを苦手だと感じていた方にもオススメ。今回提供する7種類以外にも、セルフスタイルで店内のお酒とビールを自由に組み合わせて楽しむことも可能です。

冬に飲めば、身体がポカポカになりそうなビアカクテル「温ビール」。「KURAND SAKE MARKET」「SHUGAR MARKET」の両店でお楽しみください。

「KURAND SAKE MARKET」の「温ビール」詳細はこちら
「SHUGAR MARKET」の「温ビール」詳細はこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
お正月の和食には一升瓶で「感謝」のビールを
JR東京駅構内に塚田農場と格之進がデビュー
食糧危機救う?意外な植物 かの地ではお馴染み食材
秋葉原でお土産スイーツを探そう!話題のスイーツ8選
グラコロの成分が衝撃的過ぎる!で有名なグラコロが本日から発売!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加