最新ランキングをチェックしよう
ソフトバンク飯田「開きがあった」400万減を保留

ソフトバンク飯田「開きがあった」400万減を保留

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01

契約更改で大幅ダウン提示され保留した飯田優也(撮影・梅根麻紀) ソフトバンク飯田優也投手(26)が1日、ヤフオクドーム内にある球団事務所で契約交渉に臨み400万円ダウンとなる年俸2100万円の提示を受け、保留した。
 「自分が思っていたよりも(提示額に)開きがあった。想像以上です」と、飯田は口をとがらせた。プロ4年目の今季は30試合に登板し、1勝0敗、防御率3・29だった。
 この日からソフトバン

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
楽天梨田監督が異例のお願い WBCに松井裕選ばないで...
金本監督、板山に遊撃転向指令 鳥谷北條と競争し烈
秋山翔吾は「挑」、大谷翔は「奪」。WBCへの意気込みを語る
ロッテ中村 3年目の誓い「打てないとレギュラーが獲れない」
「勝つために」巨人阿部から小林が受けた4つの教え
  • このエントリーをはてなブックマークに追加