日本の農業技術は世界の先端を行くが、食料自給率は先進国で最低レベルだ=中国メディア

日本の農業技術は世界の先端を行くが、食料自給率は先進国で最低レベルだ=中国メディア

  • サーチナ
  • 更新日:2019/08/14

日本の農業技術は世界の先端を行くが、食料自給率は先進国で最低レベルだ=中国メディア中国メディア・東方網は13日、日本の農業について、技術や農作物の品質が非常に高いことで知られる一方で、農業従事者の数が急激に減少し、食料自給率も4割に満たない厳しい現実に直面していると報じた。 記事は、農林水産省が6日に発表したデータで、2018年度のカロリーベースの食料自給率が前年度に比べ1ポイント低下して37%と

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加