秋吉、青木会長の助言受け初の首位発進!/国内男子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/11/09

三井住友VISA太平洋マスターズ第1日(8日、静岡県太平洋クラブ御殿場=7262ヤード、パー70)今大会初出場の秋吉が自身初となるツアー首位発進を決めた。3番(パー5)では2オンして、13メートルのイーグルパットを沈めた。沖縄で行われた前週大会の帰り、同じ飛行機に乗り合わせた日本ゴルフツアー機構(JGTO)の青木功会長から「コンパクトに打った方がいい」と助言を受けたといい、「まさかこんなスコアで回れるとは」。青木会長の“金言”で、今季3勝目をたぐり寄せる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
市原弘大が恩返しV、前週予選落ちで得た収穫生かす
松山英樹の相棒、曲げてもグリーン視認幸運打に驚き
松山英樹と専属契約終了 進藤大典キャディ「英樹は義理人情に厚い男」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加