柴咲コウNHK「直虎」焦る瀬名が不穏10・7%

柴咲コウNHK「直虎」焦る瀬名が不穏10・7%

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/13
No image

「おんな城主 直虎」のワンシーン

女優柴咲コウ(35)が主演し、12日に放送されたNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜午後8時)の第45話の平均視聴率が、関東地区で10・7%だったことが13日、ビデオリサーチの調べで分かった。前週は11・4%だった。

同作は男が絶えた井伊家を「男」を名乗って守り抜き、後に徳川四天王の1人に数えられ彦根藩の藩祖となった井伊直政、幕末の大老として知られる井伊直弼へと子孫をつないだ女領主・井伊直虎を主人公とした物語。

12日の回は、家康(阿部サダヲ)の命を狙った間者が嫡男・徳川信康(平埜生成)の家臣だったことが判明し、信康の家臣である岡崎衆らは一斉に罰せられる。さらに家康の側室に新たな男子が誕生し、焦る瀬名(菜々緒)は直虎(柴咲コウ)に、信康の嫡男を得るため側室の候補を探して欲しいと依頼。しかしその動きは、織田信長(市川海老蔵)の知るところとなってしまう。安土城が完成し、祝いに訪れた酒井忠次(みのすけ)は信長から信康と武田の内通疑惑を突きつけられる。織田の言いがかりに逆らえない家康は、信康を捕らえる、という内容だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ヒロミの自宅リフォーム企画、ブログでも称賛の声多数!
丸山隆平が『鑑定団』にお宝持ち込む! 『ありえへん∞』コラボ第3弾
フジ新ドラマ『FINAL CUT』から「元SMAP・草なぎ剛が外された!?」、民放ドラマ起用は絶望的か
オード若林「すごい怖い」ワンピースファン言及で波紋
有働アナが土下座謝罪「NHKあさイチ」で告知ミス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加