最新ランキングをチェックしよう

立憲主義で戦争は止められない:『帝国と立憲』

  • アゴラ
  • 更新日:2017/08/13

帝国と立憲: 日中戦争はなぜ防げなかったのか (単行本)
坂野 潤治
筑摩書房
★★★☆☆

東アジアで戦争が起こるリスクは、かつてなく高まった。北朝鮮がトランプ大統領を刺激し、先制攻撃すると示唆している。この場合はアメリカがただちに反撃し、その報復でソウルが「火の海」になるだろうが、日本も戦争に否応なく巻き込まれる。では「立憲主義」で戦争は止められるだろうか?
止められない、というのが本書の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国が「借金のカタ」にスリランカの有力港湾を99年間経営、インドと日本が連合して対抗―米紙
韓国での検索数が1年で20倍以上に!注目度急上昇の日本の観光地とは?
中国人が日本に抱いていた幻想―中国メディア
来日した韓国野党代表、成田空港での指紋採取を拒否し入国=「男の中の男」「文大統領とはレベルが違う」と韓国ネットから称賛続々
新幹線に重大トラブル!「中国高鉄」をアピールする中国から聞こえてきたのは...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加