最新ランキングをチェックしよう

立憲主義で戦争は止められない:『帝国と立憲』

  • アゴラ
  • 更新日:2017/08/13

帝国と立憲: 日中戦争はなぜ防げなかったのか (単行本)
坂野 潤治
筑摩書房
★★★☆☆

東アジアで戦争が起こるリスクは、かつてなく高まった。北朝鮮がトランプ大統領を刺激し、先制攻撃すると示唆している。この場合はアメリカがただちに反撃し、その報復でソウルが「火の海」になるだろうが、日本も戦争に否応なく巻き込まれる。では「立憲主義」で戦争は止められるだろうか?
止められない、というのが本書の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

中国・韓国・アジアカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国メディアが誇らしげに「わが国が世界一なモノ」を大量掲載するも・・・国民はあくまでも冷めた反応
「世界で最も信頼される企業番付」、中国企業が17社、日本企業は...
「私たちもいるのに...」韓国人気女優が国際映画祭で“屈辱を感じた”理由とは?
旭日旗と勘違い!ニュージーランドの駐車場で韓国人が車に生卵を投げつける=「恥ずかしい」「旭日旗だったとしても暴力はだめ」―韓国ネット
早合点するな! 世界中で稼ぎまくる日本こそが「世界最大の債権国」だ=中国報道

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加