チェルシーMFバカヨコ、トレーニング中にひざを負傷か...離脱期間は不明

チェルシーMFバカヨコ、トレーニング中にひざを負傷か...離脱期間は不明

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/11/12
No image

シーズン開始前と同じ箇所を再発させてしまったティエムエ・バカヨコ [写真]=Getty Images

チェルシーに所属しているフランス代表MFティエムエ・バカヨコが、ひざを負傷した可能性があるようだ。12日付のイギリス紙『サン』が伝えている。

今夏4000万ポンド(約60億円)の移籍金でチェルシーに加入したバカヨコ。今季10試合に出場するなど、同クラブの中盤で欠かせない存在となったが、同メディアによるとトレーニング中にひざをケガしたという。同選手はシーズン開始前にもトレーニング中にひざを痛め手術を受けており、今回も同箇所の負傷と見られている。近日中に検査が行われる予定で離脱期間は不明だ。

22歳のバカヨコはレンヌの下部組織出身で、2014年夏にモナコへ移籍。2016-17シーズンは公式戦で51試合に出場し、3ゴール1アシストを記録した。守備的MFを主戦場とし、チャンピオンズリーグ準決勝進出やリーグ・アン制覇に貢献。今年5月28日にはスペイン代表との国際親善試合に出場し、フランス代表デビューを果たしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ノボトナの死にトップ選手らが哀悼の意
英国で生まれた“神トラップ弾”に世界が驚愕 「まるでベルカンプ」「不可能」「常識外」
乾貴士の2ゴールに絡む大活躍でエイバルが5発大勝!
エイバル乾が絶妙パスでOG&PKを誘発! 5-0快勝を導きスペイン紙で最高タイ評価
スペイン紙、W杯の“死の組”を予想。ポット4からは日本代表が選出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加