北海道旭川市で多重事故 “酒気帯び”で26歳男逮捕

北海道旭川市で多重事故 “酒気帯び”で26歳男逮捕

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/11/12
No image

動画を見る(元記事へ)

12日朝、北海道旭川市の国道で車3台が衝突する事故がありました。最初に事故を起こしたとみられる乗用車を運転していた26歳の男が酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されました。

午前8時すぎ、旭川市の国道で乗用車がセンターラインをはみ出し、反対車線を走っていた車と正面衝突しました。乗用車は元の車線に戻った後にタクシーと接触し、さらに、道路沿いの空き家のシャッターに突っ込みました。警察は、最初に事故を起こしたとみられる乗用車を運転していた岸本修司容疑者を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕し、事故の原因などを詳しく調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
座間9人遺体、男が詳しく供述「クーラーボックスに座らせ・・・」
有名大学が大幅値上げラッシュ! 大学初年度給付金ランキング
自転車に気付かず...小6男児トラックにはねられ死亡
性別不明の遺体が...車が立ち木に衝突して炎上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加