佐久間由衣、フジ系『明日の約束』で“悪女”になる!「時子のイメージ壊したい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/09/16

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月〜土曜前8・0)でヒロイン・みね子(有村架純、24)の親友、時子役を好演中の女優、佐久間由衣(22)が、10月17日スタートのフジテレビ系「明日の約束」(火曜後9・0)で朝ドラ後初ドラマに挑むことが15日、分かった。明るく爽やかな時子のイメージを一新し、笑顔を封印して初の悪女役に挑戦。「時子のイメージを一度、壊したい」と気合十分だ。

放送中の「ひよっこ」でヒロインに優しく寄り添う元気娘を演じ、話題を呼んでいる佐久間が新たな一面を見せる。

10月に始まるフジ系「明日の約束」にレギュラー出演が決定。女優、井上真央(30)の2年ぶりの連ドラ主演作で、高校のスクールカウンセラー、日向(井上)が不登校の男子生徒の不可解な死を追う物語。佐久間は、その男子生徒の幼なじみ・香澄役だ。

いい人を装うが、笑顔を全く見せず、自分の思惑通りに話を進めようと日向に近づく役どころで、朝ドラの時子とは真逆のキャラクター。表と裏の顔を持つ役に、サンケイスポーツの取材に応じた佐久間は「初めての悪役。一瞬の感情を大事にお芝居したい」と意気込んだ。

1メートル72の長身が印象的な佐久間は、2013年にモデルとしてデビュー。14年に女優業に進出し、翌年、初の連ドラ出演となったフジ系「トランジットガールズ」でいきなり主演。「ひよっこ」では1200人以上が参加したオーディションを勝ち抜き、大役を射止めた。

最近の朝ドラは、13年の「あまちゃん」でブレークした有村をはじめ、出演した若手が飛躍のきっかけをつかむ場になっている。佐久間もその一人として注目されるが、「危機感しかない。注目度と自分の実力に差があるので、そこを埋めていけるようにしたい」と慢心はない。

今作では憧れの女優、井上とも初共演。井上がヒロインを務めた朝ドラ「おひさま」(11年)の大ファンで「対立する役だし積極的に話せないけど、本心は井上さんが大好き」と笑顔を見せる。

「最近、街で声をかけられて、『よく分かったな』って思う」とブレークを実感する佐久間。「私のイメージを増やせるように、この役にぶつかっていきたい」と強い決意を口にした。

★ミサイルで休止、16日2話放送

この日、NHKは北朝鮮のミサイル発射に伴い、関連ニュースに差し替えるため、午前8時からの「ひよっこ」第143話の放送を休止した。同話は、16日午前8時から、144話を同15分から連続で放送する。先月29日も北朝鮮のミサイルの影響で第128話の放送を休止していた。

佐久間 由衣(さくま・ゆい)

1995(平成7)年3月10日生まれ、22歳。神奈川県出身。2013年にファッション雑誌「ViVi」の専属モデルオーディションでグランプリを受賞。翌14年の映画「人狼ゲーム BEAST SIDE」で女優デビューした。結婚情報誌「ゼクシィ」の10代目CMガールも務める。趣味は散歩。1メートル72。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
もはや『みなさん』に未練なし!? フジテレビは「今が切り時」とんねるず・石橋貴明をクビにできるか
ゲスじゃなかった?三四郎・小宮の「神対応」に視聴者ビックリ
「科捜研の女」に中川大志が参加!新シリーズ第1話に鑑定人役で登場
長嶋一茂の「ミサイルごとき」暴言を一蹴した宇賀なつみの評価が急騰!
「コード・ブルー」成功を支えた新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未の女子会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加