最新ランキングをチェックしよう
プロ野球の契約更改、査定項目は凡打や空振りにも及ぶ

プロ野球の契約更改、査定項目は凡打や空振りにも及ぶ

  • NEWSポストセブン
  • 更新日:2016/11/30

1プレーたりとも気は抜けない プロ野球界は現在オフシーズン。選手たちは“契約更改”というもう一つ大事な闘いに挑んでいる。景気のいい話題で契約更改シーズンの口火を切ったのは、史上初となる2年連続トリプルスリーを達成したヤクルト・山田哲人(24)だった。
「球団側から1億2000万円増の3億4000万円を提示されたと大々的に報じられた。ヤクルトの日本人選手では史上最高額。7年目の野手としてはイチロー(

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
福原愛の夫・江宏傑、2部の琉球アスティーダ入団
全12球団が欲しがった「天才球児」のつまずきと葛藤〜早熟の宿命か
中日ドラゴンズ又吉投手、レーザーポインターで妨害受けた疑惑を自ら否定 デマの拡散を受けて
谷繁氏がみた阪神・藤浪晋太郎
「タトゥーは一生消えないと言われるけど、何年も経ったら劣化するの?」彫った直後とその後のビフォー&アフター写真いろいろ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加