最新ランキングをチェックしよう
プロ野球の契約更改、査定項目は凡打や空振りにも及ぶ

プロ野球の契約更改、査定項目は凡打や空振りにも及ぶ

  • NEWSポストセブン
  • 更新日:2016/11/30

1プレーたりとも気は抜けない プロ野球界は現在オフシーズン。選手たちは“契約更改”というもう一つ大事な闘いに挑んでいる。景気のいい話題で契約更改シーズンの口火を切ったのは、史上初となる2年連続トリプルスリーを達成したヤクルト・山田哲人(24)だった。
「球団側から1億2000万円増の3億4000万円を提示されたと大々的に報じられた。ヤクルトの日本人選手では史上最高額。7年目の野手としてはイチロー(

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本ハム村田4回4失点「切り替えてやるしか...」
ソフトバンク甲斐、幻の初盗塁 村田がボーク
日ハム、泥沼の12年ぶり10連敗 栗山監督の56歳誕生日も勝てず...
ロッテ以外にも勝てる! ハムに連勝"お得意さま"以外で初のカード勝ち越し
楽天は4連勝で貯金11 則本が10奪三振
  • このエントリーをはてなブックマークに追加