アプリを使って部屋をスッキリする宅配収納サービス「trunk」活用術

アプリを使って部屋をスッキリする宅配収納サービス「trunk」活用術

  • @DIME
  • 更新日:2018/01/11

ものを探すときに収納箱の中身をひとつひとつ確かめるのに時間がかかって、うんざりした経験はありませんか? 宅配収納サービス「trunk」は家の中にある捨てられないものを預けられるサービスで、預けたものはアプリを通して管理することができます。生活のあらゆることをスマホで管理したい人にチェックしてもらいたいサービスです。

■宅配収納アプリ「トランク(trunk)」とは?

トランクは預けたいものをダンボールに詰めて集荷を依頼すると、物流倉庫に保管されます。送ったものは明るい場所で撮影され、専用のアプリ内でアルバムのように並べられます。トランクに預けたものを手元に戻したいときは、アプリをスクロールして配送依頼をするだけで完了です。

No image

トランクに収納されたものは1アイテムから取り出すことができるので、いろんなシーンで有効活用できそうです。たとえば、預けたものを旅行へ行く前にホテルに届けておくことで、荷物を軽くすることができます。また、スキー用のゴーグルやグローブ、プールに行くときに使うビーチボールや水着など、季節もののアイテムを預けると家の中がスッキリするはずです。

No image

アプリにはフリマ機能もついていて、他の人に売ることもできます。ものを処分するのが苦手な人は、ひとまず預けておくのも手です。処分するか迷っていたものがなくても困らないことがわかったときに、そのまま販売できて手間がかかりません。

各自でフリマアプリを使うなら、自分で写真を撮り、カテゴリ分け・タグづけなどをして出品し、購入者とやり取りしてから配送する、という手間が必要なので、トランクアプリ内のフリマ機能は面倒事を省ける便利な機能です。

No image

トランクでは、販売されているものを買うこともできます。アプリの画面を開いて「ゲットする」のタブを押すと、洋服や本などがカード状になって登場します。いらないものならカードを画面の外へスワイプして、気になるものならお気に入りボタンを押しておくと、あとでお気に入りリストからもう一度見ることができます。

No image

https://www.trunk.services/
iOS:https://itunes.apple.com/jp/app/id1139644380
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=trunk.inc.com.airtrunk&pid=

■ワンコインから利用できて気軽なサービス

トランクは月間一箱500円で預けることができます。専用ボックス代金、預け入れ送料、アイテム撮影は無料で行われ、取り出し送料は全国一律800円です。通常のトランクルームの場合は2000円くらいからになるので、トランクは気軽に利用できるサービスだと言えます。

No image

■トランクにどんなものを預けたいか?

取り出し送料がかかるので、せっかくなら長期間使わないものを預けるのがかしこい使い方だと思います。季節ものやスポーツ用品以外にも、数年前に書いた日記帳、読み終えた本、今は使っていない趣味のグッズ、捨てられないガジェット類などは長期間預けるのに向いているアイテムです。迷ったときは「1年以上使っていないものか?」と考えると、判断しやすいと思います。

■一箱の重さと大きさ

No image

預けられる箱の重量は3辺合計160cm以下で、重量は20㎏まで。トランク専用ボックスは縦44.6cm、横54.6cm、高さ38.9cmで、30アイテムまで入れることができます。こちらも重量は20kgまでです。専用ボックスより、自分でダンボールを用意したほうが大きめの箱に入れられます。

No image

この写真の透明の箱はトランク専用ボックスと同じ大きさで、ブーツや衣類などが入っています。本や小物類などの小さなものは、小さい箱や袋に入れておくと1アイテムとして登録することができるので、大きなものでなくても預けられます。

■dリビングを利用しているとトランクが一箱無料に!

dリビングは、月に450円(税抜)で家事代行や生活トラブルなどのサポートをするサービスで、エアコンの掃除、水まわりのトラブル、鍵の交換などが通常より安い値段で利用できます。エアコンの掃除をしてもらう場合、JBR社の通常価格は1万2000円からですが、dリビング会員になると8400円から、さらに1年以上dリビングの会員になっていると6000円からの料金になります。

No image

先日、dリビングとトランクが提携し、dリビング会員になるとトランクの登録手数料と一箱分の保管料が無料で利用できるようになりました。

部屋のスペースが狭い一人暮らしの人や、部屋を常にスッキリとさせておきたい人、思い出のものが増えて収納場所に困っている家族など、家の面積に対してものが多いと感じている人はチェックしてみてください。

No image

https://mid.living.dmkt-sp.jp/storage/trunk/

取材・文/あみれ

※記事内のデータ等については取材時のものです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「コストコの店員を見て、あきらかに仕事を間違えてると思った...」子どもたちに絶大な人気の理由
【衝撃】2万年前の変圧器がコソボで出土! 内部のコイルまではっきり、電力を活用していた超古代文明の最新オーパーツ!
【共感】「男子校の男子ってだいたいこんな感じ」ってイラストがTwitterで話題 / 全体の6割は単なる「〇〇」らしい
シニア婚、経済的メリット大?長い老後、本当に「結婚はコスパ悪い」と言い切れますか?
【検証】メガネの「最強くもり止め」と言われる『アンチフォグ』をiPhoneのカメラに塗って湯気にさらしたらこうなった!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加