内田前監督は「食事もノドを通らない状態」 大塚学長に「何言ってんの?」と呆れの声

内田前監督は「食事もノドを通らない状態」 大塚学長に「何言ってんの?」と呆れの声

  • しらべぇ
  • 更新日:2018/05/25
No image

(©AbemaTV)

しらべぇでも既報のとおり、学生フットボールの試合で起こった「悪質タックル」を巡る問題で、加害者である日大の当該選手、コーチ・監督陣に続き、25日に日本大学の大塚吉兵衛学長が緊急会見を行なった。

その中で、23日の会見後に心労のため入院したとされる、内田正人前監督の容態について明かされ、物議を醸している。

■内田前監督、点滴を打って会見に臨んでいた?

大塚学長の口から「監督やコーチから、悪質なタックルをするよう選手に指示があったのか」について、真相が語られることが期待されていたが、核心を突く質問に対しては「存じていない」といった回答が目立った。

質疑応答の中で、入院中だとされる内田前監督の容態について問われると、大塚学長は以下のように説明。

「細かいことは承知しておりませんが…本当に、食事がのどを通らなかったと思う。(会見の)当日、話を聞いたところ点滴を打って会場に来た」

なお、大塚学長は会見の当日に内田前監督と短時間会ったことを明かしたが、会見の後は「会っていない」とし、現在の内田前監督の所在についても「存じていない」「関係機関の病院におられると思う」と語った。

■「そんなこと聞きたくない」「逆だろう」と炎上

会見の冒頭から「謝罪の言葉を口にしながら、頭は下げない」や、「謝罪する意志があるのか」「これは何のための会見なのか」など、ネット上では疑問の声が上がる。

そんな中で、内田前監督の容態については、かなり神妙な面持ちで語った大塚学長。この様子に、「体調を崩しているのは学生のほうだ」や「そんなことは聞きたくない」といった、怒りを滲ませる声が相次いでいる。

内田前監督が食事が喉を通らず点滴をして現在日大関連の病院に入院中とのこと。そういった同情を引くことが目的のような稚拙な態度に嘲笑。メディアに追いかけられることを避けるための逃避が遺憾。
— @123 (@123da_ne)
May 25, 2018
from Twitter

内田前監督入院したのか…💧時が経てば騒動が収まるって考えなのか…会見前も点滴を受けたみたいですが…物凄く弱っている様には到底思えませんね…本当に呆れます。
— バグ祭り開催中!終了知らず💧ᕕ( ᐛ )ᕗ水晶のピラミッド| 壁 |д゚) (@suishou3)
May 24, 2018
from Twitter

内田前監督は食事も喉を通らない、点滴を打って記者会見に出たとか……だから???なにその情報いらんだろ。怪我した生徒や宮川選手のほうがよっぽど体調悪くなってるだろーが
— ちぇる@左膝が2つになりました (@reika526)
May 25, 2018
from Twitter

嘘でしょう 日大学長 曰く「内田は

点滴を受けて会見し食事も喉を通ら

ない」って…

逆じゃない?

会見した学生さんの方が通らないわ!

点滴受けて食事出来ない人が

あんなにペラペラ喋る??

何なのこの会見💢

内田に対して何も言えない学長って

だから理事長出しなよ‼️
— 天使と悪魔 (@TNv2q)
May 25, 2018
from Twitter

また、「同情をひこうとする稚拙な態度だ」との厳しい指摘も。

■先の司会者の態度は「監督の体調を気遣っていた」

会見の中で23日に日本大学で行われた会見の際、報道関係者に対して、会見を無理矢理切り上げようとする横柄な態度をとった司会者についての質問も飛び出した。

大塚学長は…

「同じような質問が繰り返されていたこともあり…内田前監督の体調を気遣っての態度でもあったと思います。早く会見を切り上げてあげようっていう…」

と、点滴を打って会見に臨んだとされる内田前監督の体調を気遣った面もあったのでは、と説明した。

24日には、学生らの声を受けて、日大アメフト部の父母会が緊急集会を行なったことも報じられている。いつ、誰の口から真相が語られるのだろうか。また、同校のトップである理事長が、今後どういった見解を示すのかも注目される。

・合わせて読みたい→日大会見、見苦しい言い訳に「リアル人狼ゲームか?」と呆れの声続出

(文/しらべぇ編集部・もやこ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
データが示す「史上最強のメッシ」がアルゼンチン代表で輝けない理由
高校バスケ試合中、留学生選手が審判を殴りKO 驚きの行動に「廃部やむなし」の声
W杯でトラブル発生 試合中にボールが破損
マラドーナが「韓国人ファンへの人種差別疑惑」を釈明、韓国のメディアやネットは怒り収まらず
メキシコで地震観測、発生源はなんと...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加