最新ランキングをチェックしよう
量産化にも前向き!? 富山県の女性下着製造メーカーが「本気出してみた」マスクが話題に

量産化にも前向き!? 富山県の女性下着製造メーカーが「本気出してみた」マスクが話題に

  • ガジェット通信
  • 更新日:2020/03/31

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、品薄状態が続いているマスク。富山県氷見市の女性下着製造メーカーあつみファションでは、2020年3月19日より通常業務後の17時から2時間、一日に約200枚マスクの生産をしています。
あつみファッション営業部長の日名田城宏氏によると、生産しているマスクは「使用している不織布の素材は通常のマスクとは異なる、ブラジャーに使用されている素材ですので、ブ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
法施行から1年、特定技能外国人の受け入れは人材不足解消につながっているのか?
【コロナに勝つ! ニッポンの会社】緊急宣言解除後も続く「自粛」をカバー 出張ショールームにリモートトレーニング
事業者向け給付金が「課税」対象に激怒。本気で救う気があるのか
使い捨てマスク50枚980円 「格段にコスト削減」して新型コロナ前の価格で販売
スクランブル交差点が寿司だらけに コロナで人が消えた渋谷、スシローに占拠されていた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加